2017年1月15日日曜日

積読状態から普通の読書へ。

2017/1/15(日)天気 曇り
雪が降ったところも多かったようです。

「リーマンショック コンフィデンシャル 上下」アンドリュー・ロス・ソーキン著。
買ってから何年経っているのかわかりません。
読みはじめてあまりに多くの登場人物がいてわけがわからなくなって積読状態でした。
先日読んだ
この「グリード」はちょうどリーマンが破産した前後の物語でもあります。
なのでまた「リーマンショック」を読み始めました。
大統領就任前のオバマさんの秘書からの連絡とかも書いてあります。
もうすぐオバマさ大統領は退任です。
あれから8年。
下巻を読み始めたところです。
本年はまだ開けたばかりですが世界はどうなるのでしょう。
知ったコッチャないです。
出来ることを一生懸命するだけです。

2017年1月14日土曜日

TVドラマ

2017/1/14(土)曇り
寒い日でした、今も寒い。

たまにはTVドラマのこと。
いつも通り全ての新番組を録画して見ます。
早いものだとはじめの2分くらいでアウト!
番組表から出ている俳優さんの
顔ぶれで録画しないものもありますが・・・

だんだん見るドラマは減って減って最後は3~5くらいに
それ以上減らすと見るものが無くなるので。

それ以外にNHKの連続ドラマは見ます。
今のは「べっぴんさん」ですね。
間違っても「デラべっぴん」ではありません。
主人公があまり前に出ないので淡々と進んでおりますが。
今週は昭和34年が舞台。
そうです、昭和35年に皇太子が生まれてその洋服を作るという・・・
昭和34年は私が生まれた年でもあります。

主人公営むようなお店で服を買える人は上流階級?だったと思います。
戸建の家に住んでいるし。
父と母が結婚してはじめて住んだ家は間借りです。
神奈川県横浜市神奈川区。
6帖だか8帖の一間でトイレは共同。
キッチン?
そんなものはございません。
その流しで今日で住んでいる人達とワイワイガヤガヤ
しながら食事を作ったり、洗濯をしたり。
その当時の記憶はないです。
5歳のときに当時は保土ヶ谷区、
今では旭区の二俣川に引っ越してからの記憶しかありません。
それでも二軒長屋。

ま、ドラマの話に。
本が売れてドラマになった「嫌われる勇気」も見ましたし
翌週の録画予約も入れました。
中々面白い。
草彅剛さん主演のドラマは必ず見ますので「復讐」も。
今日は深田恭子さん主演のドラマを見ました。
食事中に奥様と話しながら見るのでたまに話しが脱線して・・・
ドラマを止めて話だけしていることも多々あります。

1日1万歩

2017/1/13(金)
仕事については書くほどのことをしていないのでパス。


年末からiPhone5sを使っています。
奥様は毎日歩数を測っています。
歩数計は電池切れで動きません。
何で測っていたかというとiPhone5sで。
赤丸のヘルスケアに勝手に記録されています。
当然ですがこのスマホを持ち歩いているときだけです。
仕事中はあまり身につけていません。
財布やメモ帳とともにカバンに入れています。
休憩のときに取り出して確認です。
なので車で仕事に行き車で帰宅するととても歩数が少ないです。
ちなみに「みなとみらい」にあるLIXILの新しいショールームまで往復歩くと9800歩。あと一息で1万歩です。
健康ために1日1万歩と言われていますが、ま仕事中ずっと身に着けていれば1万歩以上歩いているとは思いますが。
1万歩ってけっこう大変な運動量だと思います。

2017年1月12日木曜日

読書感想文「巨大投資銀行(バジルブラケット)上下」黒木亮著ーネタバレありです。

2017/1/12(木)
「巨大投資銀行(バジルブラケット)上下」黒木亮著。
2009年11月上旬から中旬にかけて読んだ本です。
今も読んでいます。
元気になるから、ファイトがわくからだと思う。
これで4度か5度目でしょうか。
以前は本を何度も読むことはとても稀でですが、幾つかの本は読み返します。

本の中の主人公・桂木が1985年に国内の銀行を辞めてアメリカの投資銀行へ転職してから
2003年には国内の大手銀行が国の管理下になりそのトップに成り上がって終わる。
漫画で言えば「男一匹ガキ大将」でしょうか。
期間としてはバブルの初めからバブルが弾けるまでです。

この本をきっかけに黒木亮さんの本次々と読破しました。
御本人によれば最高作は自身の自伝「冬の喝采」だと読んでびっくりしたのです。
私はこの「巨大投資銀行」が最高傑作だと思っていたから。

文章は当然読みやすい。
中に出てくる女性については悪口は一切ありません。
今の日本は形式上は男女平等ですが。
あまりに違いすぎる。
国会を始めとする議員については
もう全体の半分は女性にするとかしないと
いつまでたっても変わらないと思います。
そんなことを言うと男の議員さんからも文句が出るでしょう。
更に女性の議員さんからも文句が出るのでしょう。
これが問題なのです。
北欧や他の先進国のように女性議員が40%以上ならいいのですが
10%にも満たないこの国の現状を変えるには
女性が反対しては行けないと思うのです。
しかし現実にはこのような厳しい現実の中で議員さんになっている
女性は強く自己主張も強いので女性同士が何故か喧嘩をして
結果、男が得をしている。みたいな状態です。

その他に、偏見も差別もない。
これは女性だけでなく全ての人について
(除く日本人)って感じです。(笑)

2017年1月11日水曜日

私だから出来ることもある。

2017/1/10(火)
家からほとんど出ずに事務作業。
外出はあさのゴミ出し・・・だけでした。

自分のHP(Webサイト)に
エコカラットの施工例も幾つかアップしました。
製品別からでも施工場所からでもアクセスし易いように
作成するときに一覧性の重視に力を入れました。
ズラズラっとみてすぐわかるように。

内容はそれほどありません。
施工前の状態、施工後程度があるだけです。
施行例が増えれば増えるだけ素っ気なさも増大。

しかし他業者様は営業がいて
施工する人がいて
Webサイトを作成する人がいる。
(専門業者さんへ依頼もありです。)
施行例も多いです。
とてつもなく多いです。
数では敵いません。

だがしかし、です。
営業から施工そして精算までして、
更にWebサイトのアップまでする
私は詳細を記事にすることが出来ます。
それをしています。

http://www.suga-kenntiku.com/eko/164_gennkann-ldr4.html

結果はあとから付いてきます!

2017年1月10日火曜日

iPnone5sの画角ー大雑把です。

2017/1/9(月)
「成人の日」

東京都へ現地調査と打ち合わせと簡易内覧検査。
順番的には
1,簡易内覧検査
2,お客様の話を聞きながら実測と打ち合わせ。

現地近くの駐車場に車を入れていざ現地へ。
(アッ!デジカメを忘れた・・・)
少し前までは200万画素のスマホでしたが
今はiPhone5s。

これがあれば大丈夫!
800万画素。
しかも写りもかなりいいです。
ただ画角が。
横にすればいいと。
そう考えて落ち着く。
そのiPhone5sで撮影した写真。
この写真は全体ではなく一部分の切り抜きをしてあります。
写真の内容。
洋室に付属のクローゼット内です。
奥の部分をなくして平らにする。
裏側はキッチンなので冷蔵庫置場の幅が500ミリ以上広がる。
そこにコンベックスを置く。
一旦は壊す。
そして作り完成させる。
その他もろもろです。

で写真ーカメラのこと。
iPhone5s、通常の画角は35ミリ換算で30ミリなのでワタシ的には使い物にならない。
しかし横にするとかなり広角になります。
探しても出てこなので比べてみました。
大体同じ位置から自分の液晶に向けて撮影してみました。
まずはソニーのRX-100 画角は28ミリ


レンズから液晶の画面までは328ミリです。
17インチ液晶の枠外まで写ります。
次にiPhone5s。
もう少し広く撮れるかと思っていたのですが・・・
RX-100より狭いです。
はやり30度くらいでしょうか。
残念。
参考にパナソニックのLX3、24ミリで撮影した場合。
流石に24ミリ。
広く撮れます。

う~~ん。
iPhone5sが思っていたより残念ですが現場ではRX-100より広く撮れるのです。
それを考えました。
たぶん、レンズが出っ張らないからだと思います。
レンズの出っ張りなどほんの数センチの差ですが室内撮影の場合はその小さな差が大きいのです。
それにデジカメを忘れてもいつも持ち歩くスマホであるという点がいいです。
デジカメが売れないわけでもあります。
私はデジカメ派ですが。

2017年1月9日月曜日

「成人の日」

2017/1/9(月)
「成人の日」
横浜市西区下町はあいにくの曇り(雨?)

甥っ子も「成人の日」
おめでとうございます。

新成人は123万人とニュースで出ています。
「若さ」とはそれだけで「力」だと思います。